トイレで嘔吐後のトイレつまり

トピックス一覧へ

トイレで嘔吐後のトイレつまり~便器を脱着して異物を除去

 お酒を飲み過ぎて帰宅後、トイレで嘔吐後にトイレが詰まってしまうケースはよく発生します。嘔吐中は苦しく、酔っていますので意識もはっきりしていませんので、嘔吐中に胸ポケットに入れていたタバコやライター、嘔吐中に使用したハンカチ等の異物をトイレの中に落としてしまい、トイレつまりが発生します。また、嘔吐中にトイレットペーパーを大量に流してしまい、トイレが詰まるケースもあります。

 トイレの中に異物を流してしまった場合は、放って置いても下水まで流れてなくなる事は、余りありませんので、取り除く必要があります。異物がつまっている場所にもよりますが、便器付近でつまっている場合は、便器を脱却して異物を取り除きます。

 排水管の奥でつまっている場合もありますので、水道業者でないと異物を取り除くのは無理な場合がございます。便器の中を覗いてトイレつまりの原因となっている異物が見える場合は、何かで挟んで取り出す事が可能な場合もありますが、異物が見えない場所でつまっている場合は、業者に依頼するのが良いと思います。


日本全国24時間365日対応 安心価格システム
生活トラブルSOS 受付
Tel: 050-2018-0423

お客様に3つの安心を宣言します。
【平等品質】
 全てのお客様に平等で適正なサービスを提供する
【請負責任】
 施工中の事故、例えば作業員がガラスを誤って割ってしまった場合なども保険加入済みで安心。
【安心保証】
 施行後の不具合は無償で保証修理いたします。


▲HOME   ▲ページトップに戻る