洗面・浴室の排水口に何も異物を流していないのに排水の流れが悪くなる原因

トピックス一覧へ

洗面・浴室の排水口に何も異物を流していないのに排水の流れが悪くなる原因

 洗面・浴室の排水つまりの原因は色々ありますが、洗面・浴室の排水口に何も異物を流していないのに排水の流れが悪くなる原因は、化粧品の油分が考えられます。お化粧は洗面台や浴室で洗顔して落としますが、化粧品の油分が排水管の途中で固まり、その固まった部分に髪の毛などが引っかかって流れずに溜まり、徐々に油分と髪の毛で排水管が塞がり、排水の流れが悪くなってしまいます。
 この様な原因で排水の流れが悪くなった場合は、市販されている薬品での排水洗浄では、なかなか改善されませんので、洗面・浴室の排水つまり、排水の流れが悪くなりお困りの際は、にお電話ください。


日本全国24時間365日対応 安心価格システム
生活トラブルSOS 受付
Tel: 050-2018-0423

お客様に3つの安心を宣言します。
【平等品質】
 全てのお客様に平等で適正なサービスを提供する
【請負責任】
 施工中の事故、例えば作業員がガラスを誤って割ってしまった場合なども保険加入済みで安心。
【安心保証】
 施行後の不具合は無償で保証修理いたします。


▲HOME   ▲ページトップに戻る