東京都目黒区での洗濯機からの排水つまり

24時間水道者サービス

施工事例一覧へ

洗濯排水のつまり

 東京都目黒区のアパート2階のお客様からお電話をいただき、洗濯機の排水がつまり、防水パンから排水が溢れてしまって大変なことになっているので、すぐ修理に来てほしい・・・と修理のご依頼をいただき、緊急出動にて出張修理を行いましたので、水道修理の主な事例として、ご紹介いたします。

 生活トラブルSOSの水道屋緊急出張サービスは、全国の加盟店ならびに提携業者による均一価格で、お客様に一番近いエリア担当が、格安な安心価格システムにてお伺いさせていただきます。

 全店賠償責任保険加入済み店ですので、作業中の事故・損傷の場合も安心です。是非お気軽にお電話下さい。専門オペレーターが懇切丁寧にご案内いたします。


●出張場所
東京都目黒区

●トラブル
洗濯機の排水つまりによる防水パンからの排水溢れ(アパート2階)

●原因
排水管内へのゴミ・糸クズ・ビニールなどの付着・蓄積

●到着時刻
13:20(受付時刻 12:20)

●完了時刻
13:50(作業時間 30分)

●作業内容
●現場に到着後、状況確認。
●排水トラップ清掃。
●特殊薬剤投与後、圧力工法にて排水管内のゴミ/糸クズ/ビニールなどの付着蓄積を除去。
●通水を確認し作業完了。


洗濯機排水溝・排水パイプのつまり

洗濯機の排水つまり

 洗濯機は汚れ物や洋服を洗いますので、洗濯物から出るゴミやホコリ、洗濯物のポケットに入ったままのレシートやビニールなどが洗濯槽から排水溝に流れ出て、排水溝・排水パイプの内部に蓄積されて、排水がつまってしまいます。

 洗濯機は脱水時に一度に排水が流れますので、排水溝・排水パイプがつまっている場合は、洗濯機の防水パン一杯に排水が溜まってしまい溢れてしまうケースもあります。

 排水がつまってしまった場合は、一度洗濯機を移動して、排水口やトラップを掃除してみてください。ゴミなどのつまりの原因が目で見て確認できる場合は、その原因を除去して排水つまりが解消できる場合があります。これらの掃除を行っても排水つまりが解消できない場合は、排水口より先の排水パイプ内や屋外排水桝に原因があると思われますので、プロの業者に修理を依頼するのが良いと思います。

 最近は、全自動型の洗濯機が主流ですが、排水がつまってもアラーム音などで知らせてくれず、防水パンから排水が床に溢れてしまう場合もあります。床下の部屋に水漏れさせてしまうと、後処理が面倒なことになり大変ですので、日頃のお掃除をしている時に洗濯機の排水口周りを日々確認するのも良いと思います。通常は防水パンが濡れている事はありませんので、防水パンが濡れていたり、水溜りがある場合は要注意です。

 当社は24時間対応の水道屋ですので、洗濯機の排水つまりなど、水道トラブルでお困りの際は、お時間を気にせず、お気軽にお電話下さい。電話受付オペレーターが懇切丁寧に応対し、水道技術者スタッフを手配いたします。


日本全国24時間365日対応 安心価格システム
生活トラブルSOS 受付
Tel: 050-2018-0423

お客様に3つの安心を宣言します。
【平等品質】
 全てのお客様に平等で適正なサービスを提供する
【請負責任】
 施工中の事故、例えば作業員がガラスを誤って割ってしまった場合なども保険加入済みで安心。
【安心保証】
 施行後の不具合は無償で保証修理いたします。


▲HOME   ▲ページトップに戻る